Q & A 美味しさとかわいさの秘密

Q & A

イクミママのドーナツは「なんでこんなに可愛いくて美味しいの?」という皆様の疑問に答えるべく、今までに当店に寄せられた質問を紹介します。 以下の質問の以外にもに不明な点がございましたら、メールフォームより気軽にお問い合わせください。

スタッフの誰でも動物ドーナツを作っているのですか?
総勢26名いるスタッフで、ドーナツパティシエは4名、ドーナツパティシエ見習いは5名しか製造に携わる事はできません。
(通信販売はドーナツパティシエ4名、オーダードーナツはドーナツパティシエ2名のみ製造が許されています)
どうしてイクミママのどうぶつドーナツはかわいいのですか?
商品が完成したらまずドーナツパティシエのチェックが入ります。売り場でも販売スタッフのチェックが入り、パスできない商品は、もう一度作り直しになるので、かわいい商品しか並ばないんです。またスタッフの遊び心で「表情の違う」動物達がいるので、店頭では表情が選べます。
ドーナツの「こねこのミケ®」やカレンダーの「ミケ」はイクミママが発明したの?
当店の動物ドーナツは全てイクミママ、当店のスタッフが開発したオリジナル商品です。キャラクターのミケも当店のスタッフが考えた当店のオリジナルキャラクターです。※動物ドーナツの「あるぱか」のみ、フランチャイズ時代の友人から「当店なら忠実に再現してくれる」との思いからにレシピを譲り受けております。
どうしてイクミママのドーナツは美味しいの?
独立後原材料はすべて見直しました。ドーナツ店では当店だけ?高級有精卵を使用しています。卵、小麦、塩、糖類などは全国各地から安全性、こだわりのものだけを取り寄せて徹底比較をした結果、現在の原材料に落ち着きました。原価は大幅に上がりましたが、安心安全、本物を召し上がって頂きたい、愛する人への贈り物にして頂きたいと心から願っております。
チョコレートの味が美味しくなりましたか?
以前はブラック、ホワイト共に、年間を通して1種類だけを使っていましたが、お客様からのご指摘があり、現在は季節や気温に応じて2種類以上をブレンドしたものを使用しています。メーカーと問屋の協力により2012年12月以降にホワイトチョコの味が、2012年10月以降ビターチョコ、ミルクチョコの味が格段に向上しました。
プレーンの味が美味しくなりましたか?
独立以降は細かい変更も含めて10数度の改良を行っています。2012年12月には和歌山の高級有精卵を使用、製法、配合を大幅に見直し、イクミママが今まで食べたドーナツの中で一番美味しいと感じた「有精卵プレーン」が遂に誕生しました。ですがこれで完成ではなく更なる改良を目指し続けます。 ※当店が使用しているこだわり食材よりも、こだわり食材をお持ちのメーカー様、ご連絡お待ちしております。
イクミママのドーナツはどうして脂っこく無いの?
●製法の工夫 ●こだわりの卵を使う ●キメの細かい、整った小麦を使う ●高温の油で揚げる ●揚がった後にキッチンペーパーで油を吸収する●湿度の管理 ●揚げ技術の向上 ●新鮮な油を使う ●配合した油を使うなどの全項目を見直す事で、危険なショートニングや薬を使う事無く脂っこくないドーナツができました。今では焼きドーナツと勘違いされている方もおられるほどです。
(ですが保存料、添加物をつかっておりませんので本日中にお召し上がりください)
通販で冷凍で届いた時の賞味期限を教えて下さい?また、解凍した時の賞味期限は?
冷凍のままですと、商品到着後30日内に召し上がって頂いた方がより美味しく召し上がって頂けます。また、解凍後はその日中にお召し上がりください。